動画

ヨーロッパの春を告げる、ジュネーブショー開幕!

3月10日にさきがけて、プレス発表が行われました。

GMシボレーボルトのオペル版、アンペラのワールドプレミア。プリウスに近づく事ができるでしょうか。

そしてザフィーラCのプロトタイプ、ザフィーラツアラーコンセプト。iPadが活躍。

さらにコルサEco-Flex。エコロジーを押し出した展示となり、カブリオなど恒例のオープンカーは出ませんでした。

OPEL ASTRA、オペル アストラ。 GMグループで最も売上をあげた車種。世界80カ国で販売。生産はヨーロッパ、南アフリカ。 1991年本国発売。ヤナセは1993年から発売。VWからオペルに乗り換えたヤナセにおいて、知名度の低いオペルのプロモーションが大変だった。

テニスのグラフやサッカーACミランなど、スポンサー企業情報を元にヨーロッパNo.1ブランドを紹介し続けた。

日本はレガシィワゴンのブームにのって、輸入車もワゴンが人気に。VWは1996年までワゴン車がなく、アストラワゴンは売れた。当時はまだミニバンブームはなかったが、オデッセイが売れ始めていた。

オペルアストラはアストラFから(GMのイギリスブランド、ヴォクソール社のアストラD=オペルカデットDから続くネーム)1998年にアストラGに変更、2002年にアストラHとなり、現在はアストラJになっている。本来はアストラIであるが1と混同するため、Jに変更された。